ニュース

ニセコは春スキーがお勧めな理由

多くのスノーラバー達が、上質な雪を求めて世界中から集まる冬のニセコ。春節が終わり、徐々に気温も上がってくるころになると、海外のお客様も少しずつ国内からのお客様へシフトする時期となります。春はまだまだコンディションの良い雪が味わえ、羊蹄山も多く顔を出すことから、撮影時期にもピッタリなシーズンです。

Skier With Hirafu In The Distance

景色が素晴らしい

しんしんと雪が積もり、時には吹雪もある冬のニセコ。良質な雪がたっぷりと積もる時期ですが、故に視界の良さは春の方が晴れの日が多い分、見下ろす景色の美しさは圧巻です。羊蹄山を背景に記念写真撮影ができるチャンスが多いのも、春スキーです。視界の良さは、その眺めだけでなく、滑走する際にも見やすいコンディションでレッスンを受けることもできます。春は日照時間も長くなるため、1日を長く感じられます。特にお子様連れの家族スキーを楽しむ皆さまや、初心者の皆さまにとっては、春のコンディションは理想的でしょう。

Ski Lift

リフト券がリーズナブル

12月~3月までの入シーズンのリフト券は、ほぼどこのリゾートでも最も高く、ラストシーズンといわれる3月中旬~5月初旬は、オフシーズンのため、リフト券が安くなる時期です。ニセコグラン・ヒラフでは、オンシーズンの1日券が通常大人5,500円のところ、ラストシーズンの料金は4,000円となり、ラストシーズンの中でも後半に当たる4月上旬方5月上旬のファイナルシーズンになれば、3,400円にまで値下がります。

Powder Skiing Snow Winter Lightened

比較的すいている

春になると、ピーク時期の12月~2月と比べ、海外からのスキーヤーも減り、同じスキー場でも人が少ないととても広く感じられ、特にまだ滑走に慣れていない初心者や、子供のターンの練習に特化したい方にとっては、とてもありがたい環境です。リフトやゴンドラへの待ち時間も少なく、比較的スムーズに利用できるのも大きなポイントの一つです。時期をはずせば、多くのホテルや宿泊所でも、徐々にオフシーズンの料金で宿泊が可能です。

「スカイニセコ」でも、春のお得な料金をリリースしています。