空室を確認

ニュース

ニセコのオフスロープでの時間にやっておきたい7つのこと

スキーやスノーボードに馴染みがなくても、暖かい部屋の中からしんしんと降る雪をただ眺めていたい、というように、ニセコはゲレンデ以外でも楽しみ方はいろいろあります。中でもおすすめの7選をご紹介します。

くっちゃん町の冬の祭典「雪トピア」

Yukitopia 2018 Kutchan Town Pond Skim 6

倶知安町(くっちゃんちょう)での冬の一大祭りといえばこの「雪トピアフェスティバル」です。今年は3年ぶりに会場での開催ができる予定です。子供たちを中心に楽しめるイベントが企画され、ファミリーフレンドリーなイベントになるようです。豪雪のまち「倶知安町」が、雪をテーマにした2日間のお祭りで、特に極寒の中、さまざまな工夫を凝らした衣装やテクニックと共に、スキーやスノーボードでプールを渡りきるコーナーが目玉イベントとなっています。*例年よりも規模は縮小しての開催になります。

日程: 2023年2月18日・19日

場所: くっちゃん町旭ヶ丘スキー場


ホテルから出ることなく、温泉三昧

Skye Onsen 2021 September DSC 0237

スカイニセコの湯は、ニセコアンヌプリ山の麓より湧出した天然温泉で、ミネラル分を多く含んでいます。日々蓄積された疲れをゆっくりと心ゆくまで癒してください。
ヒノキの香りが漂う貸切温泉は、スカイニセコにご宿泊のお客様は無料でご利用いただけます。フロントデスクまたは客室のタブレットからご予約ください。

北海道の冬の味覚を味わう

Kumo winter interior night view hero

北海道といえばグルメの地。冬の北海道の味覚を存分に楽しむのも北海道旅行の醍醐味です。ニセコは特に近郊の小樽、噴火湾、岩内など、海の幸にも恵まれ、同時に地元産の乳製品や畜産、里の幸にも恵まれている地域です。
ホテル内1階にございます雲レストランでは、湧水を使った地元産のお豆腐に始まり、北海道産の男爵じゃがバター、毛蟹の甲羅焼きや道産麦豚の角煮など、北海道の味覚を居酒屋スタイルでお楽しみいただけます。
気軽に味わえるB級グルメからハイエンドなレストランまで、ひらふエリアは食の種類が豊富です。多国籍の料理を選ぶ楽しさもまた、ニセコステイの魅力です。ニセコひらふエリアの食のガイドブックはこちらから無料でご覧いただけます。

スノーモービルツアーでアドレナリンを感じる

Snowmobile

晴れた日にはニセコの名峰、羊蹄山が見渡せるー。スノーモービルは、雪国でしか楽しめないアクティビティの一つです。遮る人工物がない、ニセコの大雪原を、思い切り駆け抜けてみませんか。運転は大人(16歳以上)限定ですが6歳以上のお子様と2人乗りも可能です。
初級、中級者向けには低速走行可能エンジンのスノーモービルで景色を楽しみながら、また中級上級者向けにはストロークエンジンの機種でよりスリルを味わいながら滑走が可能です。
ホテルに滞在のお客様は、一度詳細をホテルコンシェルジュに聞いてみてください。

ニセコ流アフタースキーの時間を楽しむ!

スカイニセコ カフェデリ

ニセコを訪れる多くの皆さんはその上質な雪を追い求めて来られますが、そうなればアフタースキーもまた、ユニークな文化として定着しています。après-skiはフランス語で「スキー後」という意味ですが、あちこちのレストランやカフェでは、日本で言う「おやつのじかん」である午後3時ごろからアプレスキーの営業を開始しています。

ホットチョコレートやコーヒーで暖を取るのもよし、キーンと冷えたビールを飲みながら今日の雪質を語らうもよし。夕食までの時間を、有意義に過ごすのがアプレスキーです。
スカイニセコ1Fにございますスカイカフェデリは午後6時まで営業しております。地元のクラフトビールやウイスキー、日本酒などのアルコール類、ソフトドリンクやコーヒーなどをご提供しております。

北海道で初導入!フロートタンクで癒される

Float Tank Low Res 4

旅の疲れは、旅先で癒す。スカイニセコ1Fには、北海道で初導入となった、「フロートタンク」と言うカプセルを導入したスパ「ライコウスパ」がございます。タンク内の温塩水に浮かぶことで無重力状態を得られ、マッサージとはまた異なる心身ともに深いリラクゼーションをご体験いただけます。浮力に身を委ね、まるで宇宙に浮いているかのような、静かな非日常をお楽しみください。

とてつもない絶景に出会う

Moonrise credit Hidde Hageman

ニセコの絶景は、気軽に撮るケータイ電話の写真ですら、美しく魅せてくれます。カメラが趣味だという方にはもってこいの被写体が周りにたくさん転がっています。早朝の雪原にかかる靄、夕焼時のニセコ山系のシルエット、氷点下で条件が揃うと起こるダイアモンドダスト、屋根から大きく成長したキラキラ光る氷柱、星空、国際的な町並み。
特に蝦夷富士とも呼ばれる美しい姿の羊蹄山は、ご自宅に戻った後には最高の思い出の1ページとしてニセコを思い出させてくれるはずです。

-----

まずは楽しむ姿勢でチャレンジすればどんなアクティビティでも楽しめるはずです。スリルや感動、エンターテイメント多いニセコで、皆様のご予約をお待ちしております。

空室照会とオンライン予約

このサイトはクッキーを使用しています。 続きを読む